So-net無料ブログ作成
検索選択
育児日記(2歳〜) ブログトップ
前の10件 | -

(育児日記)マックイーンといえば… [育児日記(2歳〜)]

昔なら、ほとんどの人が、スティーブと答えるんでしょうね。
シネマのヒーローとして、一世を風靡した
スティーブマックイーン。その映画は、今見てもとってもクールです。
でも、今の子(これからの子かな?)のシネマヒーローは、
ライトニング!。カーズの主人公ですよね。

昨日、うちの子の誕生日プレゼントを買いに、
トイザラスへ行ったんですが、カーズグッズがいっぱい。
男の子だけではなく、女の子にも人気があるみたいですね。
「マックイーン!マックイーン!」と叫んでる子が
たくさんいました。
もちろんうちの子も大好きなので、
今年の誕生日プレゼントは、これに決定。

41aJVQDMLrL._SS400_.jpg
トミカ「カーズトミカ・アクショントレーラー(マック)」に
トミカのマックイーンをプラスして。


そして、もうひとつは絵本。

51leizXvReL._SL500_AA300_.jpg
ブログでも一度紹介しましたが、
私の好みでもある「わにわに」。(過去記事

どうだろう。喜んでくれるかな?


タイトルの話にもどりますが、
マックイーンで検索したら
どういう言葉が出るのかな、と思い
試してみました。
最初に、スティーブマックイーン、
次にアレキサンダー・マックイーン
続いてメジロマックイーン、
そのあとにライトニング・マックィーンが
出てきました。

ちなみに、競走馬のメジロマックイーンは、目白と
スティーブ・マックイーンの組み合わせ。
ライトニングマックイーンも、レース好きで、レーサーでもあった
スティーブマックイーンからとったのかな?と思ったんですが
実は、アニメーターのグレン・マックィーンの
名前を使ったものなんだそうです。




nice!(14) 
共通テーマ:育児

(育児日記)絶好の公園シーズンですね。 [育児日記(2歳〜)]

休みの日、親子で過ごす定番スポットといえば、
近所の公園ですよね。なんといっても無料だし、近所だと
交通費もかからない。なにかとありがたい施設です。
年中利用できるといいんだけど、
夏場はねえ、
この熱さじゃ、さすがに無理です。
というわけで、涼しくなるのを待ちわびていたんですが、
ようやく、秋がやってきましたね。

で、3連休の初日は、近所の公園へ。
子どもと公園へ行ったのは、どれくらいぶりかな?
ん〜?2ヶ月か? いやもっと前か?

P1000988-236.jpg
「やっぱり、砂場はええなあ」


次の日も、近所でもよかったんだけど、
せっかくの連休だから、公園は公園でも
遠出しよう、というわけで
選んだ場所は、大阪堺の浜寺公園。
ここの公園、子どもに
とっていろんな楽しみがあるんですよね。

まずは、これ。大阪唯一の路面電車(チンチン電車)。
なんと、どこまで乗っても200円。

P1000996-236.jpg

電車好きのうちの子は、興味津々。これに
乗れただけでも満足だったようです。

P1001007-206.jpg
「変わった、電車やなあ。これに、乗るん?」


二つ目のお楽しみは、浜寺公園内を結ぶ、これ。
料金は、路面電車より、こちらの方が高いんですよねw
でも、大喜びでした。

P1010670-217.jpg

そのあと、カート初体験! 
ひとり乗りはまだ無理なので、私と一緒に。
乗車中に、チラッと横顔を見ると、放心状態でしたw
写真を撮れなかったのが残念。

で、帰りも、路面電車。
今度は、かぶりつき席w
かなり興奮してました。

P1001011-236.jpg
「ガタンガタン、ガタンガタン〜」


連休最後の日は、母と一緒に
4人で墓参り。
お彼岸ということで、それが連休の
メイン行事だったんですけどね。

P1001015-157.jpg
「もう連休、終わりなん?」






タグ:育児
nice!(8) 
共通テーマ:育児

(育児日記)後ろ髪が、後ろ髪がw [育児日記(2歳〜)]

きょうは、妻が実家へ一泊で里帰り。子どもも、前から
楽しみにしていたようです。おばあちゃんに会えるというのも
あるんだろうけど、もうひとつ。バスと電車に乗れるという
楽しみがあるからです。特にバスに乗る機会は、
ほとんどないので、それがうれしいみたい。今朝も起きてきて、
第一声が「きょうはバスに乗るからね」でした。

で、ごきげんのぼっちゃん、ニコニコしながら、
「おとうさん、きょうは、お休み?」と聞いてきた。
「ん? きょうもお仕事だよ」と答えると、
急に顔がくしゃくしゃくしゃくしゃ。

は〜、そうだったのか〜、
ぼっちゃん、どうやら、
きょうは、家族3人そろって、
妻の実家へ行くと思っていたみたいで、
私が休みだと、ずっと遊べるので、それも
楽しみにしていたみたいなんですよね。
そのうち、涙声になり、「イヤだ、イヤだ」とぐずりだす。

こういうときは、しばらく遊んであげると、
機嫌良くなるんだけど、
きょうは、朝一で歯医者さんの予約が入っていました。
というわけで、
出勤前に、30分、遊ぶのが日課なんですけど、
それもなし。

「ごめん、おとうさん、お仕事行って来るよ」
というと、ついに号泣。ギュっと抱きついてきて
「おとうさ〜ん、お仕事、行かないで〜〜〜〜〜」と
泣き叫ばれましたw

うれしくて、かわいくて、でも、ちょっとかわいそうで。
なんともいえない気分ですね、こういうの。
時間がないので、手を振り切って、強引に出かけましたが、
「よし、おとうさん、仕事も歯医者もヤメだ!」な〜んて
言いたくなりましたよ。
う〜ん、いつまで言ってくれるかな、行かないでって。

P1000958-142.jpg

ま、いまは、けろっとして、
おばあちゃんと遊んでいるだろうけどねww



タグ:育児
nice!(6) 
共通テーマ:育児

(育児日記)2歳児のお買いもん。 [育児日記(2歳〜)]

なんでも、ひとりで、じぶんでやりたい。

そういうお年頃みたいです。お手伝いするのも大好き。

みんなそうなんでしょうね。

最近のスーパーは、小さな子ども用の買い物かごを

置いてるんですね。


P1000973-226.jpg
さあ、買いもん、行くで〜。


P1000970-186.jpg
きょうは、なかなか安いで〜。


P1000972-186.jpg
あっちのタナも見とこか。


P1000975-186.jpg
これも、なかなかええんちゃう。


P1000976-226.jpg
ぜんぶで、いくらかな。






nice!(4) 
共通テーマ:育児

(育児日記)言葉のキャッチボール。 [育児日記(2歳〜)]

男の子は、どちらかというと言葉が遅いといわれてますが、
うちの子はそうでもないですね。
まだそんなに上手ではないけど、言葉の
キャッチボールができるようになってきました。
おぼえてる言葉を組み合わせて
コミュニケーションを取ろうとするんですよね。
それが、なかなかおもしろいです。
 
たとえば、うちの子は、まだ「聞こえない」という言葉を
知らないのですが、「見えない」という言葉は知っている。
だから、テレビを見ていて、音が聞こえないときは、
「音が見えない、見えない!」と言います。
言葉の使い方は間違っていても、意味は通じたりする。
まさにコミュニケーションの原点。気持ちがあれば伝わるんですよね。

彼は今、いろんな言葉を吸収していってる時期のようで、
親がしゃべる言葉をジーッと聞いていて、すぐマネをします。
私は、コテコテの関西人だし、すぐにボケたり、
ダジャレを言ったりするので、
「ヘンな言葉教えないで!」としょっちゅう怒られています。
「なんじゃこりゃ〜」「やめてんか〜」「えらいこっちゃ」などの
言葉は、間違いなく私の影響ですね。

しゃべりにくい言葉としゃべりやすい言葉があるようで、
「えぬななひゃっけい」(N700系)なんて
難しい言葉をしゃべれるのに、どうしても
「おみそしる」と言えない。
何度教えても「おもしる」と言いますww
あまり訂正すると、「おもしるなのっ!」と怒り出すので
そのままにしてますがw
しゃべりにくい言葉としゃべりやすい言葉、
その子によって違うんだろうか?



タグ:育児
nice!(2) 
共通テーマ:育児

(育児日記)タカラモノ? トミカかな?  [育児日記(2歳〜)]

独身の頃は、子どもの写真展なんて
まったく興味がなかったんですけどね。
知らない子の写真見て、なにがおもしろいんだって思ってw
まあでも、変わるもんですねw

日曜日は、大阪心斎橋の本屋さん、アセンスのギャラリーで
開催されていたhappy photo project 「タカラモノ123」という
写真展を見にいってきました。子どもたち123人に、
一番大切なもの(タカラモノ)を尋ねて、写真に収めるという企画。
そのタカラモノが、なかなかおもしろい。
今どきの子だなあ、というものもあるけど、自分の幼い頃と
変わらないな、というものもありました。
ミニカーとかぬいぐるみとか、ゲームとか、
だんごむし、というのは笑った。
兄弟や親なんていう子もたくさんいて、
ちょっとうれしくなりましたね。

P1000964.JPG

うちのボン、なんて答えるかなあ?
おとうさんとおかあさん、っていってくれたら
うれしいけど。
う〜ん、おそらく、トミカなんでしょうねw

P1000963-27.jpg



タグ:育児
nice!(7) 
共通テーマ:育児

(育児日記)起きて!起きて! [育児日記(2歳〜)]

ロバート・デ・ニーロが主演した「恋におちて」という
映画がありますが、とても印象に残ってるシーンがあります。
それは、デニーロ演じる父親がふたりの子どもたちに
よって起こされるシーンです。
それはまさに子どもたちの襲撃w
父親の寝室にいきなり入っていって、ベッドの上に飛び乗って
「起きて!起きて!」の大コール。
父親は、イヤな顔ひとつ見せず、笑顔で
子どもたちに応じます。
その瞬間のデ・ニーロの笑顔がとっても素敵で、
いい父親だなあ、と感じて、
ずっと覚えてるんですね。
(ストーリー上は、よくない父親になってしまいますがw)

独身の時に見たんですが、もし自分が父親に
なったら、こういうとき、どんな気持ちになるんだろう?
なんて考えたりしました。
腹立たないのかなあ? ああいう笑顔になれるかな?
とも思ったりして。
まあでも、ある意味、憧れの場面だったりするんですよね。

で、ついについに、うちの子も、
「起きて! 起きて!」をやるようになりました。
カラダの上に乗ってきて、
「起きて! 起きて!」といいながら、
小さな手でパンパン叩く。
そのしぐさは、たまらないぐらいかわいかったw
でもな〜、眠くて眠くて、
デ・ニーロ風の笑顔は出なかったなあ。

休日はいつもより朝寝坊、
という楽しみは、しばらくおあずけのようです。






タグ:育児 洋画
nice!(12) 
共通テーマ:育児

(育児日記)夜のお散歩。万博公園へ。 [育児日記(2歳〜)]

日曜日は、夕方から外出。地下鉄と大阪モノレールで、
大阪・万博公園へ。「イルミナイト」と名付けられた
イベントを見てきました。
P1010639-222.jpg

イベントといっても、公園内を
LED照明などでライトアップしただけですけどね。
あとは、フード(スイーツ)の屋台や、特設のプチ遊園地が
あるだけ。でも、小さな子ども連れには、ほどよい感じ。
うちの子は、
散歩したり、花火したりしただけで、満足したみたいです。
P1010649-282.jpg

P1010655-28.jpg

夜に出かけることなんて、ほとんどないので、
それだけでも非日常で興奮するのかもしれないな〜。
帰る頃には、疲れて、ベビーカーで熟睡してました。



万博公園といえば、やっぱりこれですよね。
P1010636-334.jpg

ここへ来ると、
岡本太郎さんって、
すごい人だったんだよな、と感じます。
P1010642-333.jpg

P1010657-33.jpg



タグ:育児
nice!(13) 
共通テーマ:育児

(育児日記)初めての家族旅行。 [育児日記(2歳〜)]

初めてということで、近場を選びました。
夏だし、海を見せてあげたいな、ということでいろいろと
探したんですが、いきなり、和歌山や三重、日本海方面はしんどいかな?
でも、須磨では近すぎるねえ、ということで選んだのが、兵庫県の舞子。
明石大橋もあるし、喜ぶかな、と思って。

初日は、いちばんの目的である海へ。アジュール舞子というビーチへ
行きました。須磨の5分の一ぐらいの大きさかな、いやもっと小さいかな?
こじんまりとしたビーチ。ロッカーやシャワー施設、小さな売店が
あるだけで、いわゆる海の家はありません。だから音楽が流れてないので
とても静か。水がキレイなのも驚き、須磨とは対照的ですね。
ファミリー向けのビーチという印象です。

で、うちの子の反応はというと、
初めての海を見て、
別にうれしそうでもなく、なんとなく不機嫌そう。
P1010603-194.jpg

「海に入ろうよ」と誘っても、
「イヤ!」を繰り返す。
しつこく誘っていると、そのうち、
怒り出して「もう、帰る!」な〜んて言う。
おいおいおい、怖じ気づいたのか、
なんのために来たんだよ〜、もうw

なんとか妻が抱っこして連れて行きましたが、
結局、足をつけた程度でした。
まあ初めてだし、そんなものかな。
海がどんなものなのかはわかってくれたでしょうw

その日は、その後、ビーチのそばの
「ホテルセトレ」内のレストランで昼食。
舞子公園を散策し、園内の旧武藤邸を見学してホテルへ。
土産物屋でミニカーを買ってあげたら、大喜びで
夜は、ずっとそれで遊んでました。
P1010606-248.jpg


二日目は、明石大橋の展望施設と、須磨の水族館へ。
橋の反応は、う〜ん、イマイチ。
子どもには、次に訪れた水族館が
いちばん楽しかったかもしれないな。
イルカのショーやペンギン、そして併設されているプチ遊園地の
乗り物が楽しかったみたいです。
天気予報では、二日間ともに雨だったけど、曇り&晴天。
スケジュールもうまくこなせたし、初めての旅行としては上出来ですね。


1日目 
自宅→(タクシー)→大阪駅(JR新快速・普通)→舞子駅→(送迎バス)
ホテル舞子ビラ神戸→(徒歩)→アジュール舞子ビーチ
→昼食「ホテルセトレ内レストラン」→舞子公園・旧武藤邸
→ホテル舞子ビラ神戸(宿泊)

2日目
ホテル舞子ビラ神戸→(徒歩)→舞子公園・明石大橋(海上プロムナード)
→(タクシー)須磨水族館→須磨海浜公園駅(JR新快速・普通)→大阪駅


うちの子にとって、
初めての旅行、初めての海、初めての橋、
初めての水族館、初めてのベッドなど、
いろんな初めてが満載の旅行だったので、かなり興奮したみたいです。
いい思い出になったかなあ。

私は、風邪が完治しないまま出かけたので、ちょっと疲れました。
この夏の、というか今までで一番の大イベント、だったので
なんとか成功させないと、と気合い入りまくりだったしね。
でも、楽しい旅行になりました。また、行こう。





タグ:育児
nice!(11) 
共通テーマ:育児

(育児日記)静かに寝かせてくれよ〜 [育児日記(2歳〜)]

子どもが風邪を引いたので、みんな順番にうつるんだろうな、
と思ってましたが、その通りになりました。
マスクやうがいで防御するんですが、ピタッと密着してくるんで
防げないんですよね。今回も、まず妻がうつり、最後が私。

で、土曜日は、私が風邪のピーク。カラダのダルさと
ねむけにおそわれて、家で一日ダウンしてました。
うちの子はというと、まだ咳き込んでいるし、本調子とは
いえないんだけれど、げんきげんき。
ずっと外へ出てなかったので、ストレスもたまってるようで、
寝ている私へそれをぶつけてくる。
「おきて、おきて」とカラダをゆするぐらいならいいんだけど、
そのうち、たたいてくる、蹴ってくる、モノを投げてくる。
それでも私が寝ていると、馬乗りになる、
マスクを奪い取って、ひきちぎる。鼻の穴に指を突っ込んでくる、
という具合に、どんどんエスカレート、
時には、それがほんとうに痛くて
「こらっ!いいかげんにしろっ!」と怒鳴るんですが、
ニコニコ笑いながら、走って逃げる。
なんで笑ってんの、真剣に怒ってるんだけど。
ぜんぜんこわくないのかな?
妻も時々、「おとうさんに、そんなことしたら
ダメでしょ」と注意してくれるんですが、まったく効果なし。

妻が寝てても、こういうことするか、というと
それが大違い。
「おかあさん、だいじょうぶ?」なんて気づかったりして、
その横でひとりでおとなしく遊んでいるんだとか。
なんで???
ふだんもそうなんだけど、
接し方がぜんぜん違うんですよね。

まあでも、ある育児番組によると、相手によって接し方を
変えるということは、社会で上手に生きていく上での知恵のひとつ。
それをもうすでに身につけているということなので、
いいことなんだそうです。
んんん〜わかるけどね。

もう少し、差をなくしてくれよww




タグ:育児
nice!(6) 
共通テーマ:育児
前の10件 | - 育児日記(2歳〜) ブログトップ