So-net無料ブログ作成
育児日記(4歳〜) ブログトップ
前の10件 | -

(育児日記)はじめての運動会。 [育児日記(4歳〜)]

昨日は、息子の運動会でした。

息子もはじめてですが、親の方もはじめて。

だんどりがよくわからないので、少しとまどいました。

P1030674-230.jpg

行ってみて実感したのが、ビデオやカメラ撮影の難しさです。

グランドには、同じ年ぐらいの似たような子が

いっぱいいるわけだから、自分の子を探すだけでも、ひと苦労。

あっ!見つけた!と思ったら、ちょこちょこちょこっと

走っていってしまう。

P1030678-200.jpg

撮影のベストスポット(逆光にならず正面から撮影できる場所)

というのも、行ってみてはじめてわかりました。

そういう場所は、朝から場所取りをしないとダメみたいですね。

まあでも、撮影に気がいきすぎると、

子どもたちの競技や演技に目がいかない。ほどほどにして、

ちゃんと肉眼で見てあげないといけないな、と感じました。

息子の出番は、5〜6回。私は、PTA競技「玉転がし」というのに

参加しました。

P1030681-230.jpg

運動会は、幼稚園のメインイベントのひとつ。息子もずっと

練習がんばってたみたいだし、無事終了してホッとしました。



運動会は、午前中に終了。ランチは、百貨店内のお店へ。

おばあちゃんにごちそうになりました。

P1030697-230.jpg




nice!(3) 
共通テーマ:育児

(育児日記)日曜日は、アスレチック。 [育児日記(4歳〜)]

うちの子、運動の素質はというと……、

う〜ん、どちらかというと、ないほうじゃないかと思います。

親の私がダメなんで、それを受け継いでるんでしょうけどw

まあでも、公園などにある遊具には、

積極的にチャレンジするようになってきました。

体操教室に通ってるんで、その影響なんでしょうね。

P1030639-300.jpg

で、日曜日は、大阪城公園の「遊具広場」へ。

「忍びの回廊」「子供天守閣」など、大阪城にちなんだネーミングの

アスレチック系の遊具がたくさん設置された公園です。

P1030648-350.jpg


P1030646-350.jpg



nice!(0) 
共通テーマ:育児

(育児日記)お祭り連チャン。 [育児日記(4歳〜)]

2週続けての3連休。21日は、お彼岸の墓参り。
墓参りの後は、いつも母と4人で食事をするのですが、
今回は、ガスト。ファミレスです。

P1020442-95.jpg

ガチャガチャをやりたい、という息子のリクエストに
応えてあげましたが、
ショッカーのガチャガチャを発見。びっくりです。
昔の仮面ライダーに出ていたキャラですが、
今でも人気あるんでしょうか??個人的には好きですが…。

A写真250.jpg



次の日は、近くの公園でやっていたイベント「こどもまつり」へ。

出店や紙芝居、バザーなどなど。

P1020445-220.jpg


三連休の最終日は、ふと思い立って、
服部緑地公園へ。

P1030597-220.jpg

この日は、緑地公園内の植物園の「誕生日」ということで
入園無料。しかも、今年で30周年になるんだそうで、
記念イベント「植物園ふれあい祭」が開催されていました。

P1030627-220.jpg

P1030630-220.jpg

というわけで、お祭り2連チャン。息子は、すごく
ごきげんでした。





nice!(1) 
共通テーマ:育児

(育児日記)親の心得。 [育児日記(4歳〜)]

幼稚園に送り出す前の、親の心得みたいなものです。

P1020441-300.jpg

今朝は、というと…
あわてさせました。
イライラしました。
うるさくいいました。
顔が怒ってました。

わかっちゃいるけど、
そうカンタンにはいきませんよね。




nice!(1) 
共通テーマ:育児

(育児日記)ウルトラマン vs 仮面ライダー。 [育児日記(4歳〜)]

日曜日は、子どもの夏休み、最終日ということで、
映画に連れて行ってあげました。
映画は2回目。前回はウルトラマンの
劇場版新作「ウルトラマンサーガ」でしたが、今回は仮面ライダー。
「獣電戦隊キョウリュウジャー」との2本立てです。
先に上映されたキョウリュウジャーは、前座というかおまけみたいな
ものなんでしょうけど、大人の目で見るとキツイですねw
まったくストーリーがなくて、戦闘シーンが繰り広げられるだけの内容。
子どもが見ると、おもしろいのかなあ。
で、本編の「仮面ライダーウィザード イン マジックランド」は、
まあなんとか、見れますね。
でも、この2本に共通して言えるのは、ストーリーでドキドキさせる
というものではなく、派手な演出、映像のギミックで引きつける
映画だということ。テレビシリーズもそんな感じです。

でも、ウルトラマンは、違いますよね。
ちゃんとストーリーがある。
今のギンガは、ちょっと手抜き感がありますが、
個人的には、ウルトラマンシリーズの方がすぐれてるような気がしますし、
見ていてもおもしろいです。

で、うちの子、どっちが好きなんだろう?
あるときは、ギンガの歌を大声で歌ってるし、
またあるときは、仮面ライダーのリングをはめて
エキサイトしているし。

どっちが人気あるかということになれば、
仮面ライダーなんでしょうけどね。



nice!(1) 
共通テーマ:育児

(育児日記)ドリルは、イヤ!! [育児日記(4歳〜)]

1週間ほど前から、ドリルをスタート。

ドリルといってもカンタンなもので、数字とひらがなの練習です。

でも、まだ鉛筆の持ち方も教えていない状態からのスタートなんで、

たいへんです。とにかく、嫌がる、嫌がるw

休みの日は、私も手伝いますし、教える方(妻)と

教わる方(子)の間に入ってフォローするんですが、

どうやら、平日は大バトルを繰り広げているようです。



嫌がるのもわかるし、叱られてるのを見てたら

かわいそうになるんだけど、しょうがないですよね。

早すぎるのかなと思って、周囲の人に聞いてみたら、とんでもない。

遅いぐらいのようです。

たいへんなんだね、子どもたちも…。



nice!(2) 
共通テーマ:育児

(育児日記)恐竜なんて、こわくないで〜 [育児日記(4歳〜)]

この夏、大阪で「恐竜」の名のつくイベントがたくさんありました。
大阪城ホールで開催されているイベントが、いちばん迫力がありそうで
おもしろいんじゃないかなと、思ったんですが。
うちの子、びびりなんでびっくりして泣くかもしれない、
ということで、別のにしましたw  
連れていってあげたのは、ATCホールの「大恐竜帝国2013」

615_intro_l.jpg


会場前に貼られていたポスターの、
「18頭の動く恐竜の森が出現!」というキャッチコピーを見て、
う〜ん、大丈夫かな? とちょっと心配になったんですけど…。

P1030549-307.jpg


P1030561-320.jpg


P1030569-320.jpg


なんとか無事に最後まで、見る事ができました。
でも、最初は、思いっきりびびってました。
「恐竜なんて、こわくないで〜、こわくないで〜」と言いながら
後ずさり。手を思いっきり握りしめてきました。
かわいいもんですね。

でも、まわりを見ると、大泣きしてる子が
たくさんいましたね。2〜3歳だと、泣くかもしれませんね。






nice!(2) 
共通テーマ:育児

(育児日記)仮面ライダーショーで、父、激怒!!w [育児日記(4歳〜)]

日曜日は、ちょっと早起きして午前中に外出。
大阪難波、高島屋へ出かけました。お目当ては、夏休みエンタメフェスティバル
というイベントの『仮面ライダーウィザード』ショー&握手会。
うちの4歳児、ずっとウルトラマンファンだったんですが、
いつのまにか同じぐらいウイザードファンに。小さい子は、ウルトラマン派と
仮面ライダー派のふたつに分かれると聞いていたんですが、
うちのは両方ですね。そして、どっちのグッズも欲しがります。

そういうわけで、このイベントに連れていってあげたら
喜ぶだろうな、と思って。
かなり前から予定に入れてました。
でも、気になることがあったんです。
それは、これが某ケーブルテレビ主催のイベントだったこと。
ケーブルテレビ会員はチケット入手済みで、
それ以外のお客さんには当日10時に百貨店入り口で整理券を
もらって入場というカタチをとっていたんです。
なんか、ケーブルテレビの会員イベントを
百貨店を借りてやっているって感じですよね。
要するに、当日、会員で満員にならなかったら、
百貨店の客も入れてやるぞ、っていう上から目線の企画でしょw 

ということは、入れない可能性もある。
それじゃあ楽しみにしている子どもがかわいそうだ
と思って、
2〜3日前に、電話で確認したんです。
すると、「余裕があるので絶対に大丈夫です、
10時に並んでください」との返事。
よ〜し、それならと思って、
子どもに聞いてみると、「行きたい、行きたい」と大喜び。
日曜の予定が決まりました。

当日。10時少し前に到着。「さあ、仮面ライダーショーの
チケットもらおうね」と子どもに呼びかけ、列に並ぼうとすると、
「仮面ライダーショーの整理券を
お求めのお客様はいらっしゃいますか〜?」
「本日のショーの整理券は、なくなりました〜」の声が。
その瞬間、頭にカッと血がのぼりましたw
電話で事前に問い合わせたことを伝え、
猛烈に抗議しましたが、
百貨店(or ケーブルテレビ)のスタッフは
「すみません」を繰り返すだけ。
最後の1枚だというキャンセル待ちの券を
渡されました。番号を見ると、27! 
はあ〜、そんなにキャンセルする人、いないですよね。
これはもうダメだとあきらめました。

ショーはおそらく見れないと思う、と子どもに説明して、
取りあえずイベント会場に。チケットの入らない、
パネル展示、等身大の人形との撮影コーナー、
歴代主題歌集上映コーナーを
見てから帰ることにしました。
がっかりしたかな、と息子を見ると、そうでもなさそう。
歴代主題歌の映像集に釘付けでした。
そして、ショーの時間が近づいた頃、スタッフから
「キャンセル待ちの方、こちらへ並んでください」の声が。

そこで、「並んだら、入れそうですか?」と聞くと、
「わかりません、取りあえず並んでください」、との答が。
ここで、再び、頭に血がのぼってしまいました。
(というか、何年ぶりかにキレましたw)
「入れるのか入れないのか決まってないのに、子どもを並ばすのか」
「楽しみにして並んでる子どもに、入れるのはここまでって
線引きするつもりなのか?」などと、まくしたて、
イベントの責任者を呼んでもらいました。
とにかく、めちゃくちゃ怒ってたので、
相手もびっくりしてたと思うんですが、言いたいこと
わかってもらえたようです。
結果、入場できるかどうか確認してから並ぶ、ということになり
その後、キャンセル待ち全員、入場することができました。

後から、この話を妻にすると、整理券なくなって、
入れなくなるなんて、よくある話。怒る方が間違ってると言われましたw
う〜ん、そうなのかもしれないw
でもな〜、子ども向けのイベントなんだから、
子ども目線で対応して欲しいな〜。
こういうイベントで入れなくなった場合、
ヒーローと握手だけさせてあげるとか、
シールをあげるとか、
スタッフが子どもに「ごめんね、いっぱいで入れないんだよ」と
説明するとか。
「整理券はなくなりました〜」で終わり、はダメだろうと思ったのです。

今回は、育児日記じゃないなw

P10304201-230.jpg


P1030418-160.jpg


nice!(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

(育児日記)三回目の家族旅行。みさき公園。 [育児日記(4歳〜)]

年に一度の家族旅行は、今年も7月に。
三回目の今回も、近場。大阪・泉南のみさき公園にしました。
1957年開園という老舗の遊園地です。

P1030335-260.jpg

朝、9時半に出発。南海電車で淡輪へ。宿へ荷物をあずけて
さっそくみさき公園に向かいました。
みさき公園は、遊園地と動物園とプールが
ひとつになったような施設なんですが、
プールへ行くと、それだけで終わってしまいそうなので、今回はパス。
遊園地と動物園を楽しむことにしました。

園内で、お弁当を食べた後、行動開始。まずは、イルカショーへ。
みさき公園の一番のおすすめはイルカショーだと
聞いていたので、いちばん先に行くことに決めてたんです。
後にすると、わがまま4歳児にブンブン
ふりまわされて、予定通りに行かないと思うのでw

P1030352-300.jpg

で、そのイルカショーですが、
すごくおもしろかったです。海外を含め、いろんなところで
イルカショーを見ましたが、みさき公園のショーは、
かなりレベルが高いように思いました。おすすめです。

P1030355-150.jpg

その後は、乗り物やアトラクション。息子は、「急流すべり」が
いちばんおもしろかったそうです。

P1030362-230.jpg

その後、動物園エリアをひと巡りして、宿へ。

毎年、旅行で、息子に何かを買ってあげるんですが、
今年は、これ。仮面ライダーグッズ。
よくわからないんですが、「なんとかタイマー」と「リング」「お面」。
こんなとこで買わんでもww

P1030364-229.jpg


二日目は、宿の近くのビーチへ。
名前はなんだっけな? ときめきビーチ?かな。

P1030389-180.jpg

くらげがいましたし、キレイな海ではありませんでした。少し残念。

P1030381-300.jpg

今回の旅行でいちばん良かったのは、なんといっても宿です。
食事がおいしかったし、スタッフの応対がとても気持ちが良かったです。

P1030370-120.jpg


nice!(2) 
共通テーマ:育児

(育児日記)男と女。 [育児日記(4歳〜)]

近頃、息子が「男」「女」という言葉を
よく口にします。
「これは、女の色やから、イヤ!」
「オレは、男やから、そんな遊びはせえへん」
「将来、かっこいい男になるねん」てな感じ。
おそらく、幼稚園に通ってる友だちの影響ですね。
まあ、別になんの問題もないんだけど、先日、
こんなことがありました。

美容院で傘をかりたので、
後日、息子と一緒に返しにいったんですが、
その傘について、息子がいろいろと
つっこんでくる。
子「その傘、女の傘やろ?」
父「そうやで、かしてもらったから、返しに行くんやで」
子「なんで、女の傘やの?」
父「それしか、なかったからな」
子「女の家に行くんやろ?」
父「家ちゃうで、美容院やで。」
子「女の家は、どこのあるの?」
その後も、ズ〜〜ッと
「女の傘やろ?」 「女の家、行くんやろ?」
と繰り返し聞いてくる。

家の近所だし、
すごく大きな声で聞いてくるし……w
いや、ほんとまいりましたよ。

P1030330-206.jpg


タグ:育児
nice!(2) 
共通テーマ:育児
前の10件 | - 育児日記(4歳〜) ブログトップ