So-net無料ブログ作成

ボブ・ディラン日本公演2016 4月12日大阪フェスティバルホール。 [音楽(ボブ・ディラン)]

ボブディラン、ライブ。前日に続いて連チャンだ。
追加公演が決まるまでは、大阪公演最終日、ということもあって
思い切ってSS席を入手。倍の値段なんだけど。
しかしなあ、追加公演っていうのは、困るんだよなあ。
最終日なのが、単なる中日になるわけで、う〜ん。

IMG_0487.jpg

グッズは前日に購入済みなので、この日は開場時刻に会場へ。
高額なSS席は、やはり違った。前日とは、かなり印象が違う。
お気に入りのミュージシャンは、これぐらい前で見たいよなあ。
客層は、前日より、やや若い感じ。
最年少らしきお客さんが間近に。お母さんと一緒に来ていた小学生。
うちの息子よりちょっと上という感じか。すごいなあ、その年で。
おなじみのヘッケルさんの姿もあった。

で、ライブの中身は、前日と同じセットリスト。
だが、お客さんの反応が前日より、おとなしいように感じる。
ただ、それは座席のせいかもしれない。
バンドの演奏は、文句なし。
あいかわらず、チャーリー・セクストンのギターがすごくいい。

ひとつ気になったのは、最後の曲とアンコール時に
ボブディランが、足腰を押さえストレッチをしていたこと。
疲れているのかなと感じた。
最初のスケジュールは、かなり余裕があったのに、
追加公演でハードになっていったので。

IMG_0491D.jpg


ボブ・ディラン日本公演2016 4月12日 セットリスト

Bob Dylan :Vocal, Harmonica,Piano
Tony Garnier :Bass
Stu Kimball :Guitar
Donnie Herron :Pedal Steel,Banjo, Violin, Mandolin
George Recile :Drums
Charlie Sexton :Guitar


Act 1:

1 Things Have Changed シングス・ハヴ・チェンジド
(『Wonder Boys"(OST)』 2001/『DYLAN THE BEST(2007)』他)

2 She Belongs to Me シー・ビロングズ・トゥ・ミー
(『ブリンギング・イット・ オール・バック・ホーム/Bringing It All Back Home』 1965)

3 Beyond Here Lies Nothin' ビヨンド・ヒア・ライズ・ナッシング
(『トゥゲザー・ スルー・ライフ/Together Through Life』2009)

4 What'll I Do ホワットル・アイ・ドゥ
(『シャドウズ・イン・ザ・ナイト/Shadows In The Night』2015)

5 Duquesne Whistle デューケイン・ホイッスル
(『テンペスト/Tempest』 2012)

6 Melancholy Mood メランコリー・ムード
(来日記念EP『メランコリー・ムード』2016)

7 Pay in Blood ペイ・イン・ブラッド
(『テンペスト/Tempest』 2012)

8 I'm a Fool to Want You アイム・ア・フール・トゥ・ウォント・ユー
(『シャドウズ・イン・ザ・ナイト/Shadows In The Night』2015)

9 That Old Black Magic ザット・オールド・ブラック・マジック
(来日記念EP『メランコリー・ムード』2016)

10 Tangled Up in Blue ブルーにこんがらがって
(『血の轍/Blood on the Tracks』1975)

Act 2:

11 High Water (For Charley Patton) ハイ・ウォーター(フォー・チャーリー・パッ トン)
(『ラヴ・アンド・セフト/Love and Theft』2001)

12 Why Try to Change Me Now ホワイ・トライ・トゥ・チェンジ・ミー・ナウ
(『シャドウズ・イン・ザ・ナイト/Shadows In The Night』2015)

13 Early Roman Kings アーリー・ローマン・キングズ
(『テンペスト/Tempest』 2012)

14 The Night We Called It a Day ザ・ナイト・ウィ・コールド・イット・ア・デイ
(『シャドウズ・イン・ザ・ナイト/Shadows In The Night』2015)

15 Spirit on the Water スピリット・オン・ザ・ウォー ター
(『モダン・タイムス/Modern Times』2006)

16 Scarlet Town スカーレット・タウン
(『テンペスト/Tempest』 2012)

17 All or Nothing at All オール・オア・ナッシング・アット・オール
(来日記念EP『メランコリー・ムード』2016)

18 Long and Wasted Years ロング・アンド・ウェイステッ ド・イヤーズ
(『テンペスト/Tempest』 2012)

19 Autumn Leaves 枯葉
(『シャドウズ・イン・ザ・ナイト/Shadows In The Night』2015)

Encore:

20 Blowin' in the Wind 風に吹かれて
(『フリーホイーリン・ボ ブ・ディラン)

21 Love Sick ラヴ・シック
(『タイム・アウト・オブ・ マインド/Time Out of Mind』 1997)



セットリスト引用↓
HIGH-HOPES管理人のひとりごと





nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

Facebook コメント

トラックバック 0